JUGEMテーマ:中東

 

コロナウィルスの問題で、あれよあれよとイスラエルから帰ってもう1か月。

思い出も薄れてきがちな中で、なんとかブログを書きます。

 

今回のツアー、本当に守られた感謝の一言です。

私たちの後のツアーの方々、結局、ウィルスの問題で旅がキャンセルになったりとかありまして...

 

自分がもし、そのような状況になっていたら、とても十分な対応ができなかったと思います。

その意味で、なんとか守られたことは憐みの故でしょうね。

(大変な思いをされた方には、本当に回復が与えられること願います。)

 

写真はザアカイのいちじく桑の木。

 

 

JUGEMテーマ:中東

 

イスラエルに旅行していました。

教会のツアーでした。

2回目のイスラエルでしたが、感じることは多くありました。

写真や詳しい事はまた後の時。

 

(下記の写真はエルサレムのビア・ドロローサにて)

JUGEMテーマ:落語

 

1/26 教会のアブラハム会で 落語、メッセージ、ディスカッションをリードさせていただきました。

これも写真なし。

 

テーマが「神・人・世界(被造物)の和解」

という、とても難しい内容でして...

 

なので、落語は「どうらんの幸助」 を選び、

何でも仲裁してくれるありがたい親父の話し。

 

気付けば30分近い演目で...

練習が必要ですね。

 

メッセージは、

  • (起) 人と世界の成り立ち 創造 (神・人・世界(被造物)の麗しい関係) 
  • (承) 人の堕落により神・人・世界(被造物)の関係が敵対的になる
  • (転) イエスキリストによる神・人・世界(被造物)の和解(始まり)
  • (結) 主の再臨による天の御国への移行(新しい創造)

に沿ってお話ししましたです<m(__)m>。

 

 

JUGEMテーマ:落語

 

写真なしですが、教会のクリスマス祝会で落語しました。

 

タイトル 「光るものこわい。」

羊飼いたちが、夜、荒野で好きな物、嫌いな物を話ししているとき、

輝く天使たちに遭遇して...

 

さげ(おち)は 饅頭こわい を踏襲しました。

JUGEMテーマ:落語

 

芦屋福音教会、お邪魔しました。

午後、キッズダンス、英会話、幼児教室の発表会があり、そこの中での落語披露でした。

教会の礼拝には普段は来られない方々がたくさん集まった素晴らしい集会でした。

機会を与えて下さった皆様に心から感謝です<m(__)m>

 

追伸:サゲは分からないというご意見を頂き、反省しております<m(__)m>